2021年04月03日

向山潔さん、西村正徳さんの参加されている、アート展示に行ってきました!

木津川アート2021ディレクター・長谷川政弘さんより、レポートをいただきました!
ここから先、文と写真は長谷川さんです。

***

木津川アート2014の招待作家の向山潔さんと今年2021の招待作家の西村正徳さんの参加しているグリーンアートギャラリーというアート展示を見るために淡路夢舞台に行ってきました。
この展示は「淡路花博20周年記念花みどりフェア」という大きなイベントの中の一つです。
会期は3月20日(土)〜5月30日(日)までやっています。
淡路夢舞台の建築群は、言わずと知れた安藤忠雄氏のグランドデザインです。
その大空間に挑むように二人の作家が様々な場所で素晴らしい空間を創造していました。

1.jpeg

「楕円フォーラム」に展示されたお二人の作品。左の黄色い作品が西村さん、右の作品は向山さんの作品です。

2.jpeg

西村さんの作品の特徴は商業用テントの生地に無数のパンチングで穴を開けているのが特徴です。三角のユニットパーツ組み換えることで様々な場所に対応することが可能でそこへ今回テーマのグリーン(植物)を合わせることで新しい展開を見せています。

3.jpeg

向山さんは水面に芝の島をつくって樹々を思わせる木彫とセンターにモニュメンタルなタワー状のオブジェを配置していました。

4.jpeg

「貝の浜」の西村さんの酸素ボンベを加工した黄色い花のような作品。この大空間でも酸素ボンベの造形と黄色い花は強烈なインパクトを持っています。

5.jpeg

円形フォーラムの巨大傘の展示。直径8メートルの黄色い傘は西村さんの代表作です。

6.jpeg

この日はあいにく曇りでしたが晴天ならば傘の穴から漏れてくる光のシャワーを浴びることができます。
夢舞台にはこのスポット以外にも様々な場所にお二人の作品が散りばめられておりました。作品を探しながら建築をめぐるのも楽しい時間です。

7.jpeg

今回のイベント作品ではないのですがずいぶん前から常設展示してある「山回廊」の長谷川作品も健在です。

8.jpeg

「百段苑」からの大阪方面のナイスな眺望。素晴らしいロケーションです。
入場は無料なので淡路島に行かれる際は是非お立ち寄りください。お天気に恵まれたら本当に気持ちのいい時間が過ごせますよ。5月30日まで開催されております。

レポート 長谷川政弘

***

なんと!これは行ってみたいです。
こんなご時世なので、是非ともおでかけください!とは言いづらい感じもありますが、
屋外の大きな作品。期間も長いですし、
無理のない範囲で出かけてみるのもよいですね。

西村正徳さんの展覧会情報などは、ホームページに掲載されています。
新しい作家さんが木津川アートに参加してくださること、とても楽しみです。
詳しい場所などは、淡路夢舞台ホームページに掲載されています。
向山さん、西村さん、長谷川さんの作品がみられる淡路夢舞台、とても魅力的な場所を紹介してくださいました。
長谷川さん、ありがとう!!!


posted by 木津川アートスタッフ at 00:09| Comment(0) | 日記

2021年04月02日

木津川アートラジオに市長が登場です。

好評を得ている「木津川アートな時間」。
そのラジオに、木津川市長が登場しています。
本日より配信されています!

radiobana.jpg


↑のバナーから飛べます。

毎回、全ての作品をみてまわったという市長。
さて、どんなお話が 聞けるのでしょう。
何かの隙間時間や夜長のひとときなどなどに。是非聞いてみてくださいね。

また、紹介が遅くなってしまいましたが、
前回のエピソードには、奥中章人さんと、
奥中さんの作品づくりのサポートをされている、野田陽さんが登場されています。

Y2021_0207_193113.jpg

木津川アート2016、2018では大きな話題となった作品をつくられたお二人。
名コンビ、迷コンビ(?)のお二人から、どんなお話が聞けるのでしょう。

Y2021_0207_191752.jpg

なにやら話盛り上がってます。

Y2021_0207_185848.jpg

Y2021_0207_182556.jpg

奥中さんノリノリで、画面見せてます。

Y2021_0207_183118.jpg

野田さんこんなポーズしたり

Y2021_0207_183155.jpg

なにやら懸命に語ってくださってます。

そして、
お気づきの方も多いかもしれませんが、
このラジオは、もうすぐ出来上がる、木津川アート10周年記念としての冊子、
「つながる まち・ひと・とき」についてのインタビューとも連動しています。
この冊子も、完成間近。
お渡し方法などは、決まりましたらこちらでもお知らせしますね。

今日から4月、新年度がスタートしましたね。
新しい年度も、木津川アートとゆかいな仲間たちをどうぞよろしくお願いいたします!

posted by 木津川アートスタッフ at 00:13| Comment(0) | 木津川アート2021

2021年03月03日

面白い映像を2つ。

今日、作家の城戸みゆきさんより、メールをいただきました。

最近やってたプロジェクトの映像がやっとできたのでご報告!

なるほど。城戸さんはいつも、いろんな所に足を運んだり、
次々に新たな表現や方法に挑戦されているなぁと関心させられます。
せっかくなので、こちらで紹介しますね。

_______________________________

Loti NEKO ECHO project
Samantha Claire Zaccarie, Fabrice Bony, Miyuki Kido
なかなか会えない友だちと、文通をしました。

日本語版 Japanese ver. https://youtu.be/lp96mOy3LTk
英語版 English ver. https://youtu.be/1k8qKDWUNgQ
仏語版 French ver. https://youtu.be/5_alaMXQ3Yg

9700km離れた日本とフランスで会うことのできないアーティスト同士が同じものを探しました。
ピエール・ロティの「旅する眼差し」と「猫の視線」を通して、残された気配を探ります。
日本語、英語、フランス語バージョンを公開します。
_______________________________

30分と、少し長いですが、よければみなさん、ご覧になってください!

また、面白い映像といえば!TAGO channnel

瓶原に、面白い映像や写真を撮られる、多胡さんという方がいらっしゃいます。
木津川アート2021にも携わってくださっています。
具体的なことをお伝えできるのはもう少し先なのですが、
瓶原を撮影された映像もアップされています。

https://youtu.be/68n8Y5o9ymk

こちらも、是非ご覧になってくださいね。
また、木津川アートに出展していただいた作家さんからの、
個展やグループ展、その他お知らせなどを紹介しているブログ、
「木津川アートアーティストニュース」ブログもあります。
こちらに掲載するお知らせも、よければお寄せください。
今秋開催予定の木津川アートに向けて、少しずつですが動いていきます!
ラジオもよろしくね。。。!

radiobana.jpg


posted by 木津川アートスタッフ at 22:13| Comment(0) | 木津川アート2021