2021年08月12日

Ms&Mrシュウさん、仮設営が行われました。

先日8月4日(水)、恭仁神社の参道と鳥居周辺で展示する、作家のMs&Mrシュウさんの仮設営が行われました。今回の目的は、安全対策を考えた展示をシミレーションすること。
参道の上に、安全にも配慮しながら、作品を展示しどう見せるかを検討しました。

IMG_6162.jpg

これが参道の上を網の目のように張り巡らせるロープ。鮮やかな赤色が緑に包まれた参道の空間に映えそう。

最新の写真を表示.jpg

65pの結束バンドを二つ繋ぎ、木の幹に結んでカラビナを差し込んでいきます。「遠目で見るより、意外に幹が太いね」と、シュウさん。通行の邪魔にならないよう、ある程度の高さをとって、ロープを渡していきます。木立に囲まれた参道も、日が昇ってくるとさすがに蒸し暑くなってきます。はしごを登ったり下りたりは、かなりの運動量。汗を拭き拭きながらの作業です。

IMG_6203.jpg

市役所職員さんも合流し、作業効率もアップ。2時間半ほどで3ヶ所に作品を展示することができました。盾と鉾をモチーフにした赤い作品が、木漏れ日の中で光と影をつくります。「思ってた以上に赤い色が映えるね。やっぱり一度やってみると感じがつかめるね」とシュウさんもちょっと一安心のご様子。

IMG_6160.jpg
IMG_6177.jpg
IMG_6168.jpg

蝉の鳴き声を聞きながら、一旦休憩タイム。アイスクリームでクールダウンしたころ、宮司さんも来てくださいました。作品設置の高さや安全についてもご確認とご了承をいただき、今回のミッションは無事終了。展示に関してひとまず方向性が見えました。作品は、参道入り口から鳥居を超えたくらい、約50mのエリアに展示される予定です。また、シュウさんの作品は、もう一ヶ所の会場・土阪邸でも展示します。恭仁神社の作品から土阪邸までをドローンで撮った映像を、作品と共に映し出す予定ですので、是非お楽しみに!!!

IMG_6176.jpg

posted by 木津川アートスタッフ at 19:35| Comment(0) | 木津川アート2021
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: